コンプライアンス・リスク管理サービス

バイセンスは、海外展開する企業並びに証券会社、資産運用会社、送金業者、貸金業者、並びにフィンテック企業へ法務コンプライアンスのコンサルティング並びにリスクマネジメントサービスを提供しています。

弊社の多様なバックグラウンド、規制に関する実務知識、および独自の各国当局に係わる専門知識は、クライアントが規制要件に準拠するのに役立つだけでなく、リスク管理およびコンプライアンスプログラムのレビューを通じてクライアントがビジネスを再構築するのを容易にします。

コンプライアンス分野: 時間をかけてクライアントとの関係を築くことが非常に重要と考えます。ライセンスまたは免除申請のため、金融規制当局による様々な登録要件について丁寧なアドバイスをいたします。金融機関のクライアントに対して、コンプライアンス、AML / CFT、リスク管理、および内部統制機能をレビューすることで、以後予期せる規制違反を回避するとともに、将来の当局検査に備えることができるようになります。また、FATCAおよびCRSコンプライアンスの問題についてクライアントへのアドバイスを強みとしています。弊社は定期的にクライアント向けのトレーニングを行っています。トレーニングを通じ、最新の関連規制をカバーしますので、クライアントが規制要件を十分に認識できるように心掛けています。

リスク管理分野: Visenceは、事業をグローバル展開するクライアントが関わるプロジェクトにおいて、収益、投資、セキュリティに対する脅威を特定、評価するの業務を提供しています。当社専門家によるデューデリジェンスプロセスにおいて、さまざまなリスクを管理、制御、および対応するための戦略を開発します。そのようなリスクが認識された場合、当社はそのような紛争および執行リスクに対して後方支援を提供します。当社はこの分野で十数年の経験があり、国境を越えた紛争リスクをナビゲートするためのさまざまなオプションを提供するためにお客様と提携します。